家電やゲームだけでなくソニーは実は様々な事業を展開しています。

ソニーの企業理念と事業内容

 

 

ソニーのロゴ

 

 

 

株式会社ソニーと聞くと、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?

 

家電を真っ先に想像する人もいれば、ゲームを連想する人も少なくないでしょう。

 

誰もが一度は聞いたことがある大企業の名前ですが、

その実態はどのようなものなのでしょうか?

 

ソニーという大企業の根本にある企業理念と、

多岐に渡る事業内容について触れたいと思います。

 

 

企業理念

まず、ソニーは井深大氏によって作られたという部分から紐解いていきます。
井深大氏によって設立されたソニーですが、その第一の目的をこう述べています。

 

真面目なる技術者の技能を最高度に発揮せしむべき自由にして愉快なる理想工場の設立です。

 

これには国民生活を潤す製品を迅速に商品化するという意味が含まれています
さらに、国民の科学知識を啓発する目的もあるのです。

 

ソニーという企業は、国民の生活を潤し、さらに科学の知識を深めるために存在していると言っても過言ではありません。

 

会社内部だけにとどまらず、社会に対して価値のある企業を目指しているのです。

 

井深大氏による企業理念は現在も受け継がれており、それはソニーのCSRにも現れています。

 

企業の社会的責任については、イノベーションと健全な事業活動を通じて社会に貢献するものと書かれているのです。

 

大企業となったソニーは社会に生きる大勢の人に深く関わっています
そのため、健全な事業活動を行うことが義務となっているのです。

 

株主や関連会社、ビジネスパートナーに始まり、顧客や地域社会の関心に配慮した経営判断がなされています。

 

こうした活動がソニーの企業価値を高め、長く存続する企業と考えています。

 

ソニー創設者の「井深大」と「盛田昭夫」の詳細

 

 

 

事業内容

ソニーは企業理念に基づき、実に多彩な事業を展開しています。

 

冒頭で述べたように、ソニーのイメージが人によって異なる要因とも言えるでしょう。
最早ソニーは特定の事業だけに関わるものではなく、社会そのものだと言えます。

 

 

テレビ

 

代表的な事業はテレビです。
液晶テレビの開発はソニーにとって大きなもので、認知度も非常に高いでしょう。

 

ソニー製品のブラビア

ソニー製品の液晶テレビが自宅に置いてある人も多いはずです。

 

ブラビアというブランドを聞いたことがあるでしょう。
ソニーが開発した液晶テレビがブラビアなのです。

 

 

 

カメラ

 

カメラ事業の中でもソニーの存在感は目を見張るものがあります。

ソニーのカメラ

 

一眼カメラコンパクトカメラビデオカメラ多岐に渡る種類を販売しています。

 

ソニーが提供するスマートフォンの内蔵カメラにも、その技術はふんだんに使われているのです。

 

 

 

オーディオ関係

 

また、オーディオ関係でソニーのブランドを気に入っている人もいるでしょう。
ソニーが開発したウォークマンは一世を風靡し、多くの人が音楽に夢中になったのです。

 

ウォークマンはスマートフォンに立場を奪われてしまっていますが、その中には様々な技術と経験が受け継がれています

 

家庭用のオーディオやブルーレイディスクの開発も行っており時代の最先端を常に走り続けているのも特徴です。

 

 

 

半導体

 

さらに細かい事業内容を見ていくと、ソニーは半導体も開発しています。イメージセンサーやその他の半導体を開発しており、それらは様々な機械に組み込まれているのです。

 

他社の製品に部品を提供することもあり、ソニーは社会に貢献しているのでしょう。

 

 

 

その他

 

その他にも、電池データ記録システムなどのコンポーネント関係も行っています。
放送用や業務用の機器開発も行っていますし、メディカル関連にもソニーは強い影響力があります。
ゲーム事業ではPS4や仮想現実を取り入れたVRも大きな話題を呼びました。

 

ソニー不動産についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

日々の生活に欠かせないものから娯楽に至るまで、ソニーは人々の生活に溶け込んでいるのです。

 

 

ソニーの連結従業員数は10万人以上に及びます。
いかに大規模な企業で、社会に貢献するために日々努力しているかが分かる数字でしょう。

 

ソニーの企業理念も事業内容も、すべては井深大氏の創業から始まっているのです。

 

身近な製品にソニーのものが無いでしょうか?

 

知らないだけで、近くにソニーが開発した製品があるかもしれません。
もし身近にソニー製品があるのなら、それはソニーが社会へ貢献した証なのです。